忍者ブログ
稲毛海岸のダイヤモンド富士の情報
ダイヤモンド富士がもうすぐです。夕日の沈む位置と富士山の位置が知りたくて、
夕方自転車を走らせます。一昨日と其の前の日自転車を走らせました。
残念ながら雲が有って位置関係の写真は撮れません。帰りに自転車の異変です。
その日はバルブのゴムを交換して、空気を入れました。昨日起きて確認すると残念。



この前パンクの修理をしたのは12年の2月のようです。パッチと糊が残っています。
早速チューブを出して、空気を入れたチュウブを水を入れたバケツに入れて、
穴の位置の確認です。大きく泡を出す後ろに小さい泡も見られます。大きいほうの
パッチ1枚でりょう穴が防げるなと鑢でチューブの表面を荒らし始めて、
小さい泡の所に何か刺さっています。サボテンのトゲのようです。それを抜くと、
チューブの空気は一気に抜けました。大きい泡の所より大きな穴です。
2年前のゴム糊もパッチも使えパンク修理終了です。もう一度チューブに空気を入れ。
バケツの水に入れ、修理の確認をしました。ぬれたチューブを拭いているとき、
ごみで詰まった穴を綺麗にしたためか、又泡の出ている場所を発見しました、



今回のパンク修理は結局2箇所修理です。それにしてもゴム糊が2年も持った物です。
全快はそれほど驚きませんでしたが、パッチのすごいこと張った後がものすごく綺麗です。
昔チューブを切って貼っていた時を思い出すと雲泥の差です。1年使わないものは。
処分しなさいと教える昨今の片付け名人はなんと教えるでしょう?

今回のパンク修理
前回のパンク修理
パンク修理の材料
パンク修理の工具
アマゾンの自転車関連商品
デル株式会社
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
写真カタログ
自然観察PHOTO
掲載写真リンク
自然観察PHOTO
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
良くいらしゃいました
お待ちしてました
また来てね
プロフィール
HN:
what64
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
連絡ホーム
待ってるよ
返事は直ぐ
いよいよダイヤモンド富士の季節です  HOME  今月も半数以上がNG・自然フォッター

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]