忍者ブログ
一日前は巣に親鳥の姿が見えなかったので、孵化をあきらめたかと思いました・
今日は姿が見えました。4羽か5羽いそうです。




目一杯口をあけて餌を求めています。これだけ大きい口を開けているので、
エアサヤ利の時間が短いのでしょう。ほんの数秒で親鳥は巣から離れます。
ホームページに餌やりの瞬間の動画が掲載出来ています。


図書館前7-11壁のツバメのヒナの写真です
去年のツバメ散歩
三陽メデアフラワーセンターの花の写真
PR
ツバメの雛は親鳥が餌を持ってきた時大きい黄色い口を開けて、
親鳥に位置を教えると聞いていましたが、この子ツバメは口を開けません。



もしかして未だ生まれたばかりなのでしょうか?これから何枚写真が撮れるでしょうか?
今年は稲毛海岸駅となか卯の出口が近く雛が見られそうです。


今年最初のツバメのヒナの写真です
去年のツバメ散歩
黒い頭のユリカモメ
今年のツバメの確認は大分前ですが飛んでるツバメの写真は中々撮れません。
今年初めて撮れたツバメの写真です。



稲浜ショップ通路のスピーカーと照明のかさの上です。なんか最近散歩に出る、
回数が減っているようで、情報が遅くなります。稲毛海浜公園の冬の渡り鳥は、
いなくなりました。ユリカモメの真っ黒になった頭の写真が撮れませんでした。
ヤフーアフリエイトからアマゾンアフリエイトの切り替えの外に、
アマゾン通販の紹介のページもイノベーションです。トイクッキング、鉄鍋紹介
ページが変りました。


今年最初のツバメの写真
去年のツバメ散歩
黒い頭のユリカモメ
稲毛海岸駅のツバメの2番子の巣の位置が大変な所に有ります。
切符売り場の上の案内看板の上です。去年は巣を作り始めたら直ぐ壊していましたが、
今年は巣作り成功です。駅長さんが変ったのかも知れません。

<

キオスクの柱にも巣を作って有りますが、そちらは未だ産卵の気配がありません。
図書館前の7-11の壁面2番子も元気です。7月2日のホームページの左ナビスペースに、
動画をリンクしました。と言っても編集していないので、見苦しいかもしれません。
7-11の動画は少し見られるかもしれません。

稲毛海岸駅切符売り場看上のツバメの2番子
なか卯出口の1番子と稲毛海岸駅の増えた巣
美浜散歩道
ツバメの巣の材料鳥
クロックス紹介のページ
大人気サンダル大集合
アウトドア&スポーツ ナチュラム
稲毛海岸駅裏なか卯の出口照明器具のツバメの巣で雛が孵っています。
続けてkんさつしていたつもりですが、17日に今年初めて親ツバメが、
巣に居ることを見つけ2番子の準備と思いました。次に行ったら子ツバメです。
稲毛海岸駅ではツバメの巣が新しく2つ作られています。


一寸お客さんに迷惑な所に作られているので2番子誕生が見られるか、
どうかは駅長さんの判断でしょう。自然観光も目玉のJRの判断が
ツバメにやさしいことを願っています。
稲浜ショッピングではもう2番子誕生です。


どう言う事か1番子と思われるツバメが巣の周りに集まっています。


なか卯出口の1番子と稲毛海岸駅の増えた巣
稲浜ショピング通路のツバメの2番子
美浜散歩道
DrugShopドラッグ7:贈り物に如何ですか!INNER
コアジサシ
自然観察に役に立つ道具
写真カタログ
自然観察PHOTO
自然観察PHOTO
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
良くいらしゃいました
お待ちしてました
また来てね
プロフィール
HN:
Diamond223
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
連絡ホーム
待ってるよ
返事は直ぐ
前のページ  HOME  次のページ

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]